Login

女子テニス部関東大会結果報告(170614)

東京都立東大和高等学校

女子テニス部関東大会結果報告

結果

  • 団体戦

1回戦 vs 山村学園高校(埼玉県) 1−2

  • 個人戦(井上京香)

1回戦 vs 湘南工科大付属高校(神奈川県)の選手 0−6

コメント

都立女子初の関東大会出場ということで気合いを入れて戦ってきましたが、団体戦・個人戦ともに1回戦敗退という厳しい結果になりました。

団体戦はダブルスがポーチ等総合力でかなわず0−6で敗退。シングルス1は圧倒的な安定感で6−1で勝利。都大会同様1−1でシングルス2に回ってきましたが、攻撃力も守備力もある相手だったため、その再現はならず残念ながら1−6で破れ、1回戦突破はなりませんでした。

個人戦も緩急おりまぜてくる安定感抜群の相手に、無理をさせられ0−6で完敗してしまいました。どんな強い相手でも都大会ではいい勝負を繰り広げてきただけにショックでしたが、こういう相手にどうやったら勝てるのか、次の課題も見つかりました。

目標だった関東大会も終わってしまいましたが、一息つくまもなく、次の日曜日はインターハイの補欠をめぐって5〜8位の順位戦があります。そしてそれが終われば、3年生の引退試合である都立対抗戦があります。

まだまだ東大和高校女子テニス部は走り続けますので、今後とも応援よろしくお願いします。         

作成 女子テニス部顧問 高尾 晃

[部活]最終更新時間:2017年06月14日 11時27分34秒