Login

男子バレーボール部 関東大会順位決定リーグ戦結果(110516)

東京都立東大和高等学校

再び関東の大舞台へ

5月15日、東京電機大学高校において関東大会順位決定リーグ戦がおこなわれました。本校男子バレーボール部は、1セットも落とすことなく、2勝0敗でリーグ戦を勝ち抜き、2年連続で関東大会の出場を勝ち取りました。

試合結果

  • 東大和 2(25-23、25-21)0 城北高校
  • 東大和 2(25-19、25-23)0 足立新田高校

その他の結果はこちらから→http://www.hstmv.jp/img/kekka/2011/11kanto_r3.pdf

顧問より

本年度のチームは平均身長が171僂搬臺兢柄なチームです。最初の公式戦である夏の都立大会では都ベスト8で終わり、優勝した昨年度のチームとの差を感じました。12月にメンバーが復帰し、冬の都立大会に優勝できたことが自信につながったと思います。低身長でも、また私立のように環境が整わない都立高校でも関東大会に出られるということが証明できたと思っています。昨年のように関東大会で勝ち抜くのは厳しいと思いますが、都立高校の代表として精一杯のプレーを関東大会でしていきたいと決意しております。最後になりましたが、当日応援を頂いた保護者、OBの方々、また野球部の1年生、ハンドボール部、男子バスケットボール部の皆さんに感謝申し上げます。

作成 男子バレーボール部都立 都立高校 東大和 男子バレー部 男バレ

[部活]最終更新時間:2011年05月16日 23時30分30秒