Login

平成27年度第19回 関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会(151104)

東京都立東大和高等学校

平成27年度第19回 関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会

 10月24日(土),25日(日)の2日間、群馬県の敷島公園陸上競技場で行われた第19回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会に、男子800m,1500m,走高跳,女子100mH ,走高跳の5種目に本校の男女3名の生徒が参加してきました。 晴天には恵まれつつ、風の強いコンディションに煩わされながら競技に臨んできました。

 24日には3種目、男子1500m、走高跳、女子100mHが行われました。男子1500mでは、2年生の柴田君が予選1組で4着取りの5位ながら、4’02”26の好記録で、記録順の1番で決勝進出を決めました。同じ日に行われた決勝では、4’03”50で5位入賞と健闘しました。

 男子走高跳には、2年生の岡部君が出場し、残念ながら自己ベストには及ばない1m85で競技を終わりました。それでも、高校になって始めての遠征で、良い経験になったはずです。

 女子100mH予選1組に、2年生の栗原さんが出場し、14”58の自己ベスト、3位でゴールしました。2着取りの3位でしたが、記録順の+2名に期待がかかります。しかし、記録順では3位となり残念ながら決勝進出は果たせませんでした。

 翌25日には残りの2種目、男子800mと女子走高跳です。まず女子走高跳に栗原さんが挑戦。優勝も期待されましたが、強い風に悩まされて1m64で終わり残念ながら3位で終わりました。先週の1m73をクリアしていれば優勝もできたのですが、吹きつける風というコンディションに悩まされた競技となりました。

 男子800mには、1500mに続き柴田君が挑戦しました。予選3組で走り1’57”27で1位通過。決勝では1’57”14で2位入賞です。先週の自己ベストには及びませんでしたが、強い風の中、1位とは0秒27差と健闘の2位でした。

  栗原さんと柴田君は、2週連続の遠征と入賞。岡部君は、初の遠征と成果あふれる大会でした。

 今年度は、たびたびの遠征に際して多くの方々からご支援、ご協力をいただいております。改めてお礼申し上げます。

以下結果です。

 競技成績

男子800m    1’57”14 (2位)
男子1500m   4’03”50 (5位)
男子走高跳     1m85    (16位)
女子100mH   14”58    (予選全体の7番目の記録)
女子走高跳     1m64     (3位)

 次は、11月3日(火)に、東京高校駅伝に挑戦します。これからもご声援お願いいたします。

●●部活見学・体験のご希望は、本校陸上部顧問まで電話でご連絡下さい。●●      ・・・平日12:40〜13:00頃に連絡いただけると幸いです。・・・、

作成 陸上部HM

[部活]最終更新時間:2015年11月02日 20時03分15秒